サイトリニューアル中です!!!

とんかつ『いけだ』

とんかつ『いけだ』
1+
【満足度】
半蔵門駅の郵便局近くです。小さなトンカツやさん。
間口は狭いけれど、お店の中はさほど狭いわけではなく、2階席もありました。
トンカツ以外にも、様々な揚げ物のメニューがあり1000円以上ですが、ランチタイムは1000円以下で食べられます。

パット見た感じだと、昔ながらのトンカツ屋さんでお店も狭そう・・・。女性だけでは躊躇しちゃうのだけれど、勇気を出して入ってみました。

想像していたより広く綺麗なお店。ご家族で切り盛りしているのかな。あったかい感じがしましたよ。

壁にはびっしりメニューが並びますが、全て1000円以上。高い・・・・。

でも、ランチタイムはヒレカツ900円とロースカツ1000円でお安く食べられます。

ご飯大盛又はおかわりすると、ランチタイムでも定価だそうですww

[st-kaiwa1]初来店 2017.11.21[/st-kaiwa1]

ロースカツ定食 900円

ご飯なしで、キャベツ大盛にしていただきました。おしんことお味噌汁も付きます。

良い色の衣がざっくざく! 肉汁と甘い豚の油が口に広がります。これは美味しい!!!

半蔵門でランチに安くトンカツを食べられるお気に入りのお店が『串八珍』さんなのですが、いけださんの方がお肉が大きくて味もいいですね。高いけど。

やっぱり値段に比例するのよね~~。キャベツも大盛にしてもらえて嬉しかったです。とっても甘い新鮮なキャベツでした。


 

[st-kaiwa1]2018.7.3[/st-kaiwa1]

久しぶりに行ってきました。下は混んでて2階へ案内されました。

2階はテーブル席もお座敷も。意外と席数ありますね。

魚のフライ(生鮭)1080円

カリっと揚がったサーモンフライです。塩鮭じゃなくて生鮭フライなので、とっても美味しいし、ボリュームもありました。あっさりとして、おなかに重くないのが嬉しいです。

タルタルソースも、間違いない! まろやかなタルタルが絶妙でした。

確か1200円だっだと思うのですが、それだけ高級なアジフライ定食も気になってしかたがありません。また来店したいです。


 

[st-kaiwa1]2018.7.31[/st-kaiwa1]

灼熱地獄の7月、最後のランチはトンカツ!!!勝つ!!夏に勝っ!!!

アジフライを食べたいと思いながらお店に向かったのに、あまりにも暑すぎて(体感40度超えですわ・・・)思考回路が飛んでました。お店についたときには、優しいおかあさんが『ランチはロースとヒレです」って言ったので、「じゃ、ロースで」となってました。ぼーーーっとしてたら、アジフライを思い出した。

ロースカツ定食 900円

暑くても食欲はある筆者です。毎日のしっかりランチで支えられているのでしょう。

おかげさまで体重も減らないのだけど、この暑さに耐え抜く方が大事と思って、カツをほおばります。脂が甘い。

アジフライを思い出して、壁のメニュー札を見ていたら「海鮮ミックスフライ」というのが目に入りました。お値段1300円だったかな。お会計の時に、海鮮ミックスは何が入っているのか聞いてみたら

  • アジフライ
  • 鮭フライ
  • ほたてフライ(秋から牡蛎になる)

とのことですよ!!!

鮭フライ1080円もとっても美味しかったのに、鯵もホタテも入って1300円だなんて、パラダイスじゃあないですか。次回は海鮮ミックスに決まりだ。あとは、暑さで忘れないようにしないと。筆者は牡蛎が苦手なので、大好きなほたての時期に間に合うように食べたいと思います。


 

[st-kaiwa1]2018.8.17[/st-kaiwa1]

灼熱地獄ですな・・・。こんな日はこんな日は・・・揚げ物っ!!(←意味不明)

前回行った時のあのメニューが忘れられず、ソワソワしておりました。ということで

海鮮ミックスフライ 1300円

ランチに1300円なんて!! 高級すぎやしませんか? でも、前日は会社の仕出し弁当400円にしておいたので、帳尻合わせということで。

(完全に自分に言い訳ですよね・・・)

ここのフライは、パン粉がきめ細かくて、ガリガリではなく「サクッ」なのです。

真ん中がアジフライ。肉厚でしたよ。

右は鮭フライ。 鮭フライのみのメニューの時よりは、さすがに小さ目です。

アジフライの横に隠れているのが、ほたてフライ。2つに切って出して下さってました。貝柱だけじゃなくて、耳付き。

全部全部、大好きです!!!

まろやかなタルタルソースがよく合います。

これで1000円だったら、通うのになあ。ちょっと高いのがネックですね。


とんかつ いけだ

関連ランキング:とんかつ | 半蔵門駅麹町駅市ケ谷駅